アイタックについて
 
当社では、券売機の販売、券売機システムの開発および販売、
メンテナンス、リサイクル、コンサルティングを行っています。

 

会社概要

商号株式会社アイタック
代表者代表取締役社長 高島敏直
創立1983年 6月 7日
資本金3,000万円
所在地【本社】
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町 1-18 アーバンスクエア神田ビル 3F
03-3255-3988

【千葉工場】
〒276-0047
千葉県八千代市吉橋 1185-4
047-459-8619
取引銀行みずほ銀行・三菱UFJ銀行
三井住友銀行・りそな銀行
リース会社日通商事㈱、東京センチュリー㈱
㈱クレディセゾン、三井住友ファイナンス&リース㈱
三井住友トラスト・パナソニックファイナンス㈱
首都圏リース㈱、昭和リース㈱・・・他
事業内容下記機種の販売、メンテナンス、リサイクル、レンタル、リース、コンサルタント等
各種自動販売機、各種両替機および計数機、省力化のための各種システム、無人化のための各種システム
取扱商品食券自動販売機、入場券自動販売機
証明書各自動販売機
紙幣計数機、硬貨両替機
プリペイドカード対応券売機システム
プリペイドカード対応POSレジスター
オートレジシステム、栄養管理ソフト
ID、ICカード対応各種システム
自動改札装置システム、自動つり銭レジスター
カラット君、氷感、節水システム
券売機用ロール紙、レジロール紙
印刷済ロール紙(チケット)・・・他

 
 

本社所在地

 

 
 

沿革
1983年 6月株式会社エル・シー・ベンダー設立、
自動券売機の販売を開始
1987年 2月プリペイドカードおよびチケット対応型の自動改札装置の製品開発に着手
1988年 12月上記改札装置の商品化に成功、販売開始
1989年 6月東京都千代田区神田須田町1-18-6
第一谷ビルに本社事務所移転
1990年 8月自動券売機のメンテナンス業務を開始
1992年 1月日曜、祝日のメンテナンス業務を開始
1992年 8月千葉県八千代市に自動券売機のリサイクル工場設立
1993年 7月商号変更 株式会社エル・シー・ベンダーを
株式会社アイタックに改称
1996年 4月千葉営業所を開設し販売を開始
1996年 7月東京都千代田区神田須田町1-18共同ビル
(現:アーバンスクエア神田ビルに本社事務所移転)
2000年 4月自動券売機売上管理システムの開発/販売を開始
(売上管理パッケージソフトウェア、シンプルレポート開発)
2003年 4月オーダリングシステムの開発/販売を開始
(キッチンオーダリングシステム、シンプルタッチ開発)
2003年 11月エコロジー事業部設立
節水システムの販売を開始
2006年 3月POSレジスターの開発/販売を開始
(汎用タッチパネルレジ、シンプルレジスター開発)
2007年 7月東京都公安委員会の古物商許可証取得
第301030707984号
2009年 9月学校給食予約・管理システムの開発/販売を開始
2011年 3月窓口発券機の開発/販売を開始
2012年 7月売上仕入棚卸管理システムの開発/販売を開始
2015年 3月食券発行機の開発/販売を開始
2016年 4月スポーツ施設管理システムの開発/販売を開始
(スポーツ施設向けトータル管理システムの開発)
2016年 6月カラット君の販売を開始
2017年 7月入退場システムの開発/販売を開始
(バーコード入退場管理システム、シンプルチェックの開発)
2018年 6月氷感の販売を開始(鮮度・熟成・解凍)

 

主要取引先
芝浦自販機㈱、NECマグナスコミュニケーションズ㈱、㈱高見沢サイバネティックス、㈱Fujitaka、㈱BOSTEC、協南精機㈱
シンフォニアエンジニアリング㈱、グローリー㈱、東芝テック㈱、㈱コーエイコンピューターシステム、エヌ・エス・システム㈱
㈱コムコム、㈱氷感、日本通信紙㈱

 

主要販売先
官公庁、自治体、高速道路関連、学校関係、外食産業
フィットネスクラブ、レジャー施設、スーパー銭湯、受託食堂、一般企業